2014年2月17日月曜日

judicael perroy at ギター文化館。


2/16。



前日のライヴの疲労のままw



小松より朝の8時に石川県小松駅発、茨城県は石岡のギター文化館へ向かう。




先週の大雪でjudicael perroy氏の東京公演に行けなかったので、涙、リベンジ。


*二年前の来日の際はコチラのライヴと被って行けず。涙。





この三日間移動はなかなかにキツく、東京〜越後湯沢 経由 富山〜小松〜米原〜東京〜石岡〜東京。




座りっぱなしなので腰が痛い。(ストレッチしています)




友人五人と待ち合わせ、perroy氏の凄すぎるライヴをやっと堪能。





スモールマン系のモダンなクラシックの楽器の音は正直、苦手だったのですが、



perroy氏の音色からはその嫌だった部分なんて一つも聞こえてこないのでありました。。。



スモールマンって良い楽器なんだと、あっさり考えを改めてしまいました





perroy氏の演奏に脱毛、いや、脱帽。。。。

無駄な動きが一つもない!!

そして見事な体幹。



ゲストでイーストエンドギターフェスティバル代表の樋浦靖晃さんとの二重奏有り。


素晴らしい時間で、長旅の疲れも吹き飛びました。






夜の東京文化会館の公演も行きたかったのですが完売という事で断念。



そして旅から帰宅すると、オーダーしていたピックが到着。


香川公演より投げます!!






















2 件のコメント:

  1. いいな~香川の人。

    返信削除
  2. ピック!!!

    香川行きたい〜
    o(≧∀≦)o

    返信削除